2017年06月08日

営業課のレッドキングさんを悩ませるものとは?汗っかきさんなら共感できそう

32304_main
  • facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • google+でシェアする
  • はてなブックマーク

かつて地球上で暴れまわり、ウルトラマンと戦った怪獣たちも、いまは定職に就く時代。

かつては好戦的と言われたレッドキングさんも、超銀河系飲料株式会社 地球支社に勤め、自社プロダクトの『RED KING BEER』を売り込む営業マンをしています。

人一倍熱血だけど空回りしてしまうレッドキングさんは、日々走り回り奮闘中。そんな彼にもやはり、我々人間と同じような悩みがあるみたいです。

「こう見えて、結構、汗っかきなんすよ」

そう語るレッドキングさんの悩みとは、真夏の照り返しや汗っかきな体質によるシャツの皮脂汚れ。

仕事柄たくさんの人と会うため、シャツの襟元が特に気になるんだとか。

洗ったその時は綺麗になるシャツが、時間が経つと黄ばんでしまう…。

そんな時、知り合いから勧められて『ウルトラファインバブル洗浄』搭載洗濯機ZABOONを使用してみたところ、見事悩みを解決!

ナノサイズの約100億個の泡※1が、まとまっている洗剤の洗浄成分をバラバラにして活性化し、繊維の奥の奥まで届けるので、見えない汚れまで綺麗に落とせるのだとか。

綺麗なシャツを身にまといご機嫌なレッドキングさんは、今日も元気に営業活動をしているそうです。

レッドキングさんもおすすめする『ウルトラファインバブル洗浄』搭載洗濯機ZABOONの詳しい情報は、公式サイトをチェックしてください。

また、公式サイトではレッドキングさんのインタビューを見て豪華商品があたるクイズキャンペーンも実施中!こちらもぜひ、挑戦してみてくださいね。

© 円谷プロ


*「ウルトラファインバブル」は直径が1マイクロメートル未満の気泡の名称です。(国際標準化機構(ISO)用語規格として発行中の名称です。)

※1 個数濃度約100万個/mlのウルトラファインバブル水を2kg標準コースで約11L使用した際のウルトラファインバブル(気泡)の総個数。個数濃度は洗濯機に給水される水中の気泡粒子分布をナノ粒子トラッキング法により測定。(ウルトラファインバブル水の使用水量は水位によって異なります。水道水圧など条件によって総個数は異なります。)

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

話題の記事ランキング

follow us

CVNは、いま話題のコンテンツをいち早くお届けします。

PageTop