2017年05月15日

「何かがおかしい」シンクロ選手のアレが気になって、演技に集中できない

31714_main01_4
  • facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • google+でシェアする
  • はてなブックマーク

プールの中で演技を行い、技の完成度と芸術性を競うスポーツ、シンクロナイズドスイミング。

ダイナミックな美しさは他のスポーツにはない魅力ですが、こちらのシンクロ選手・藤井さんの演技は、それ以上にどうしても気になってしまうことが。

31714_01_3

彼女は立ち向かう、たとえ身体を張ってでも

位置に着き、颯爽とポーズを決める藤井さん。さあ、これからどんな演技を見せてくれるのでしょうか。

ミュージック、スタート!

31714_03_2

さすがプロのシンクロナイズドスイマー、ダイナミックで技にキレがあります!表情も豊かですね。

31714_8_3

…って、ん?

あの、演技中にすみません、ワキの様子が…。

青いワキの正体

藤井さんのワキに塗られていた謎のクリーム。実はこれ、青く着色された制汗剤のリフレア。

31714_14_2

ワキのニオイケアをしていても、汗をかくと制汗剤が流れ落ちるのでは?

そんな疑問を解消するための実験だったんです。

31714_11_2

水に触れるだけでも十分流れ落ちそうなのに、水中でこんなに激しく動いたら、摩擦でクリームが剥がれ落ちてしまいそう。果たして大丈夫なのでしょうか?

31714_13_2

そんな心配をよそに、クリームはくっきり残ったまま!なるほど、プール並みに大量の脇汗をかいても、リフレアは流れ落ちないということですね。

それにしても、ナレーションの冷静なコメントがシュールでじわじわきます…。

31714_12_2

気温が上がってきて、ワキのニオイが気になるこれからの季節。

高密着力のリフレアで、仕事中でもレジャーでも、安心して毎日を楽しめそうですね!

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

話題の記事ランキング

follow us

CVNは、いま話題のコンテンツをいち早くお届けします。

PageTop